美肌は納豆と毛穴ケアがカギを握る

小学1年生の時に人生で初めて納豆を食べました。その時の感想はというと・・。とにかく私の口に合わなくて、泣いていたのを覚えています。また、「お母さんはどうしてこんな、美味しくないものを私に食べさせるのだろうか、私のことが嫌いなの?」とまあ、そんな風にさえ思っていたほどです。

以来、納豆は一切口にしなかった私。あれから20数年。大人になった今、納豆を食べている自分がいます。きっかけは、友人からのアドバイスでした。何やら、納豆には美肌を培う上でうってつけの食材のようで、あの納豆を混ぜた時に発生するネバネバがいいのだそう。単純な性格の私は、この情報をゲットしたことで、納豆を食べるようになったのでした。

20数年ぶりに納豆を食べてみると・・。そこまで悪い味じゃありません。というか、美味しい。ご飯にかけて食べると、食が進む進む!どうしてこんなおいしい食材を避けてきたのでしょうか。ほんと、食わず嫌いって怖いですよね。「愚か」だといっていいかもしれません。美味しくて、健康に良くて、なおかつ美肌にもいいものをわざわざ避けてきたわけですからね。

さて、納豆を食べるようになってからの私のお肌ですが・・。明らかに良くなっています。肌荒れを起こしにくくなっていますし、ハリやツヤも培われてきています。また、シワもかなり減ってきているのを実感しています。

はあ、せめて20代のうちに、納豆を食べれるようになっておきたかったなあ。そうすれば、今頃もっときれいなお肌になってたはずで・・。まあ、後悔しても仕方がないので、今後はガンガン納豆を摂取して、取りこぼした分を取り返していきたいと思います。

美肌になるためには毛穴ケアを

美容に興味がある方が多く、できるだけ美肌をキープし続けたいと考えている人たちもたくさんいます。その美肌をキープするためには、やはり毛穴をしっかりとケアすることも大切です。毛穴が詰まるとデメリットが多く、美肌とは程遠い肌になってしまいます。そのために、まずは毛穴の汚れを十分に取り除けるようにしなければなりません。

黒ずみなどの原因にもなりますし、毛穴が汚れると見た目でもマイナスとなることが少なくありません。毛穴の汚れを落とすためにクレンジングオイルを使ったり、毛穴を小さくするために毛穴対策アイテムを活用するのがベストでしょう。特に紫外線を浴びると良くないですし、顔が熱を帯びてしまうと毛穴が開く原因にもなってしまいます。

その毛穴を十分にケアすることで、毛穴の開きを防ぐことができますし、美肌をキープするためには必須です。もし、紫外線を浴びて日焼けした後はすぐに氷などで冷やし、熱を顔から放出できるようにしてください。そして、クレンジングオイルや化粧品を活用し、毛穴の広がりを防げるようにしましょう。美肌は日々の積み重ねなので、美肌になりたいという方であれば、しっかりと肌のケアをすることが大切になります。

あまり強くしすぎるのも逆効果となることがあるので、そこは注意しましょう。丁寧に優しくスキンケアすることが、美肌をキープする秘訣ではないでしょうか。日頃から肌を労わり、スキンケアを心がけることが一番です。