指3本で1分以内にクレンジングを済ませる

人間の肌は、とてもデリケートです。それだけに、こすらないよう注意する必要があります。
肌の一番外側にあるのは、角質です。角質は実に薄くて、0.02ミリぐらいしかありません。それを強くこすってしまえば、肌に大きな負担が加わってしまうのは明らかでしょう。ラップと同じぐらいの薄さなのですから、あまり強く刺激すべきではありません。
クレンジングする時は、肌の上にラップが乗っかっているのをイメージすると、やりやすくなります。肌にあまり刺激を与えたくない時は、指3本ぐらいにしておく方が良いでしょう。具体的には人差し指と中指と薬指という3本の指だけでクレンジングします。その3本にしておく方が、肌に余計な負担が加わらないのです。サロンなどで働くエステティシャンも3本の指で施術を行うよう心がけていますし、あまり多くの指でクレンジングしない方が良いでしょう。
それとクレンジングの所要時間も軽視できません。あまり長い時間をかけてクレンジングするのは、肌に良くないからです。
もちろんクレンジングする時には、肌に美容製品も使う事になります。ただ残念ながら、美容製品の中には界面活性剤が入っているのです。
界面活性剤は肌を乾燥してしまう性質があります。美容製品を肌に塗って、1分ぐらい時間が経過すると、かなり肌が乾燥してしまうのです。もちろん肌には、乾燥は禁物です。
ですから1分以上も時間をかけてクレンジングするのではなく、手短に済ませる方が良いでしょう。
1分いないでクレンジングできる商品でダントツおすすめできるのはDUOクレンジングバームです。
DUOクレンジングバームはバームタイプですが肌に乗せた途端すぐにとろけます。ウォータープルーフのアイライナーは若干落としにくいですが、それ以外のウォータープルーフなら簡単に落ちます。このサイトを見るとDUOの落ち具合がはっきりわかるので気になる方は参考にしてください。
https://www.cafgate.net/